パートナーエージェント 専任の成婚コンシェルジュからのアドバイス(1)

パートナーエージェント 専任の成婚コンシェルジュからのアドバイス(1) 

 

 

成婚につながる活動術

活動スタート時の条件にとらわれず、変えられる条件は変える柔軟性も大切です。

卓哉さんが、容姿と年齢が譲れなかったように、婚活をスタートするときに大切にしたい条件というのはあると思います。

けれども、条件だけに捉われていると出会いの幅を狭め、運命の人に出会うチャンスを逃してしまうことにもつながりかねません。

ぜひ、活動をしながら、「これはこだわらなくてもいいな」と思った条件はどんどん変えていく柔軟性を大切にしていただきたいと思います。

このままでいいのか、変えるべきなのか、どう変わるべきなのかなど悩むこともあるでしょう。

そんなときは、私たちコンシェルジュに悩みをぶつけてください。

考えを整理するためのアドバイスをすることはもちろん、対話を通じて会員様がご自身で進むべき道に気付けるようにサポートしていきます。

無駄な経験などひとつもありません。

一つひとつの出会いを大切に、目の前にいるお相手としっかり向き合っていけば、条件に捉われていては見えなかった大切なものがきっと見えてきますよ。

成婚コンシェルジュ

松本 Matsumoto

会員様一人ひとりのお気持ちをしっかり聞き、言葉や行動の背景にある考え方を理解することを大切にしているとのことです。

 

※このアドバイスに大事な点が2つあると思います。

第一に、変えられる条件は変える柔軟性を持つということです。結婚にとって一番大事なものはその人の持つ人間性であって、条件ではないからです。

第二に、無駄な経験などひとつもないということです。一つ一つの活動が自分の成長につながり、人生を豊かにすると前向きに考えることです。

 

パートナーエージェントの詳細は ↓ ↓ ↓


 

パートナーエージェント 記事一覧 ↓ ↓

パートナーエージェント 記事一覧

 

自分に合った婚活方法を見つけよう ↓ ↓