悩み相談 夫婦がビジョンの大きな違いで口論になっています。

悩み相談 夫婦がビジョンの大きな違いで口論になっています。

美咲さん
最近友だちの夫婦がビジョンの大きな違いで口論になって言います。

誠さん
具体的には?

美咲さん
夫はサラリーマンをやめて、食堂をやろうとしています。

それも、もう会社を辞めて後戻りできない状態になってから打ち明けてきたのです。

 

誠さん
なぞ、そこまで言わなかったのでしょう。

美咲さん
本人はいろいろ準備をして、成功する確信ができてから打ち明けたというのですが・・・

誠さん
そもそもビジョンとは、全体の未来像、すなわち、人生をどのように送るかという基本的な方向性です。

夫婦はいわゆる共同経営者なのですから、ビジョンについては折に触れて話し合っておく必要があります。

ワンマン経営者のようにひとりで決めてしまうことは決してよくありません。

 

 

美咲さん
本当にそう思います。しかし、もう後戻りはできないので、協力するしかありませんが・・・

誠さん
確かに。今後ビジョンはもっと事前に話し合うことを確約してもらった上で、食堂を成功させるために夫婦で協力してやっていくのがベストですね。

美咲さん
本当に、夫婦でビジョンを話し合う重要性を強く認識したとのことです。

誠さん
ビルゲイツのビジネスでの名言を参考にみておきましょう。

 

成功の秘訣?それは大きなビジョンが持てるかどうかだけだよ。

 

誠さん
夫婦でも共通のビジョンが持てれば、共通の基盤ができ、うまくいくと思います。

 

 

美咲さん
なるほど。

 

↓ ↓ 結婚の記事一覧へ

結婚の記事一覧

 

↓ ↓ 悩み相談の記事一覧へ

悩み相談の記事